超愛術とは                   

[ うつ ]は精神的苦痛の代表格です。
精神的な苦痛がなくて心身が全く健康だと言う人は、この地上界に存在していないことを理解してください。
それは社会構造がより複雑になって、更に環境悪化が進んだ為であり、しだいに地上界での社会生活が困難となってきたからでしょう。
不完全な地球に、完全な人間が存在することはあり得ないのです。

◆ [ うつ ]の原因
貴方は内外部から強いストレスを受けており、その力が貴方の魂が持っている自然治癒力の限界を超えたら心身に異常が発生してきます。

大きなショックやストレスなどで心身が衰弱した時には、精神と肉体のバランスが崩れて低級霊に憑依されやすくなります。

ストレスが発端となって低級霊に憑依されたら、その低級霊が持っている病気の症状が貴方の心身に現れてくるのです。

その症状はどんな施術法を用いても回復させることは困難であり、原因である低級霊を救済して霊界に返すしか方法がありません。

この状態から脱出するには、貴方の人格と低級霊の品格を高めればよいのであり、低級霊は返っていき、貴方はストレスを乗り越えられるのです。

◆ [ うつ ]の症状
精神的な症状には、
イライラ、不安、無気力、無関心、妄想、不眠、息苦しさ、などがあり心(魂)に問題があるので必ず身体にも種々の異常が発生します。

身体的な症状には、
頭の痛み、節々の痛み、胃の痛み、下痢、便秘、発汗、食欲不振、疲労感、などがあり低級霊の症状がそのまま現れてきます。

「 うつ 」の本当の原因が未だに解明されていないのは、魂と霊界の存在が理解されないで、闇(やみ)の中で眠ったまま放置されているからです。

▲ページトップへ

◆ [ うつ ]の対策
ストレスが貴方に備わっている自然治癒力を超えた場合は、心身に大きな痛手を負いますから、非難することもひとつの選択肢でしょう。

しかし非難できないのが現実の社会であり、それでもストレスに対処する方法を求めるならば、人格を高め自然治癒力を上げることです。

ストレスに負けるのは貴方の人格に問題があり、人格を高めてストレスを乗り越えるには、「超愛術」の自然パワーを受ければよいのです。

◆ [ うつ ]の解消
人間が病気などに対抗できるのは、生まれる際に持ってきた感情と自然治癒力、それと地上界で得た顕在意識だけです。「うつ」を解消するには、ストレスや霊障の問題を解決する必要があり、人間の能力では不可能なことです。どうしても自然界の力を借りねばなりません。

「低級霊の憑依」の原因は霊界側にあるのではなく人間の方にあります。
『調和の取れた生活、正しい心がけと奉仕の精神にあふれた生活、我を張らず、欲張らず、独りよがりにならない生活を心掛けていれば、憑依現象は絶対に起きない』と「シルバーバーチ」は説いています。

「 うつ 」の原因は当人の魂にありますから、正常にするには人格を高めて自然治癒力を生まれたときの能力まで、引き上げることが必要なのです。
これができるのは「超愛術」だけであり、他のどんな施術方法を用いても原因を解決していないから、回復させるのは困難でしょう。

▲ページトップへ