超愛術とは                   会員専用掲示板

「超愛術」は、誰でも容易に取得できるものであり、貴方がその気になるか否かで決まります。ヒントは強い欲望を持たないで、純白な心を維持できればよいのであり、少し心の持ち方を研究してみてください。

貴方が「超愛術」の伝授を受けましたら、貴方の心に「自然パワー」が埋め込まれますから、パワーの威力は消えることがありません。
自然パワーを使用して、今度は貴方が施術を実行することになるのです。

《 私は自然パワーで満たされており、いつでも施術が可能だ 》と、日々自分自身の心に設定するのです。そして痛みで困っている人が施術を希望したなら、次のようにしてください。その人に対して「貴方はもう治っています」と思念し、その思いで優しく包み込んであげるのです。

しかし全ての人が自然パワーを使用できる訳ではなく、その理由はその人が持っている心の状態が、自然の摂理に適っているか否かで決まります。
人間は多くの感情を持っていますが、自然の摂理に反している代表的なものに「欲望」があります。欲望とはいくら追求しても限界がないものであり、純白な心を汚して自然パワーを失う可能性があるのです。

精神(魂)に自然パワーを流したら、全身の細胞が正常になり痛みなどが消去されることを、きっと貴方はご理解なさるでしょう。
現代医学の発展には目を見張るものがありますが、このような単純な方法でも、貴方や人々のために大いに役立つことを知ってください。

一般的な施術手順を次に示します。
苦痛者を施術する場合は、ていねいに症状を聞き身体の異状部分に触って痛みを確認します。そして苦痛者に目を閉じていただき、全身の力を抜いてリラックスするようお願いしてください。施術を実行してから再度痛みの確認をして、苦痛者が納得すればそれで終了です。

▲ページトップへ

貴方が人格を高めるほど施術効果が高まっていくのであり、貴方が自分の心を信用できるか否かが重用なのです。それができないなら魂を磨かなければなりません。施術をする前に下記のことを思念し、貴方の人格を少しずつ高めていってください。
● 私は無欲だ。
● 私は無心だ。
● 私は純白だ

以上のことを「魂」に刻み込むように毎日思念を繰り返していれば、貴方は素晴らしい人間に生まれ変わっていくでしょう。貴方は自分を自分で洗脳していくのであり、貴方に秘められている無尽蔵の力が発揮され「大自然界」に貴方の思いが届くようになるのです。

施術者と苦痛者に信頼関係が成立していることが一番重要なことです。
自分、家族、親族、友人が信頼で結ばれているとは限りません。
紹介されて初めて来た人の方が施術しやすい場合もあるのです。施術者は誰に会ってもこの人とは今初めてお会いしたのだと、新鮮な気持ちで施術をしていただきたいものです。

信頼があるからと安易に考えてはいけません。苦痛者が施術者を信頼し施術してもらいたいと思う気持ちが重要なのです。それを施術者が快く受け入れて初めてお互いが信頼で結ばれます。このことをよく理解していなければ、施術が成功しない場合に貴方は自らつぶれてしまうでしょう。

苦痛者が施術者に不信感を持つこと、及び全く関心がない場合にも信頼関係は成立していないのです。また他人に紹介されて仕方なく来院したり、施術者が無理やり施術した人にも効果はでません。そうしたら施術者は自信を喪失し「大自然界」との信頼関係も崩れ万事休すとなります。

▲ページトップへ

施術後に苦痛者の状態がどのようであっても、貴方の責任ではないので関心を持ってはいけません。直後に変化が現れる人や数日後に良くなる人など様々なのです。施術は「大自然界」が実行するのであり、貴方は苦痛者を指定し施術を依頼するだけで十分なのです。ですから施術者は自然界が求めている謙虚で純粋な人間になるよう努めてください。

施術能力の限界は貴方が自ら作り出したものであります。「腰の異常」の施術には自信を持っているが「耳鳴り」は苦手だと、自分で垣根を作っている施術者が多数存在しています。これは施術者に与えられている権限でも能力でもなく、自然界が行う施術を妨害しているにすぎません。

自然界は、信頼関係が成立していない人間を、直接施術することはできません。ですから地上界の人間を通すことが必要となります。
しかも自然界、施術者、苦痛者の三者に信頼関係が成立していることが必要条件となっています。施術者が要望していないことを、自然界が単独で実行することはあり得ないということです。

どんな症状の苦痛者でも、施術者が自然界の能力を完璧に信じて施術を依頼すれば、願いが叶い人々はこれを奇跡と呼ぶのです。
ですから貴方は限界という垣根を外し、何事にも対処できる自然界を信じて、心からお任せする気持ちになることが大切なのです。貴方の施術を妨害するのは皮肉にも貴方自身であり、一番厄介な問題でもあります。

次のことを繰り返し述べますから、しっかりと心に焼き付けてください。
施術者は施術が成功するか失敗するかの垣根を作らない。
施術者は苦痛者をいつも新鮮な気持ちで迎え入れる。
苦痛者が無理やり連れてこられた場合は信頼が崩れている。
苦痛者が施術者に不信感を持ったり無視している場合も信頼はない。
苦痛者と施術者が信頼で結ばれていることが最も大切でる。

以上を理解して実行すれば「大自然界」のパワーにて、苦痛者は救済され人格も高くなるでしょう。そうなれば人間の寿命が延び、更に宿命から開放されるので、人間だけではなく地球も進化することになるのです。

▲ページトップへ